えもんブログ

ITコンサル×投資で悠々自適な生活を目指すブログ

高配当日本株投資をはじめました

スポンサーリンク

こんにちは、えもんです。

 

投資を始めて約3年、ずっと米国株への投資を行ってきましたが、

ここ最近の米国株ブームに少し怖さを感じています。CMとかすごいよね。

米国株系インフルエンサーが多くなった印象です。

リスクの分散を目的として日本株、主に高配当企業への投資を考えており、SBIネオモバイル証券で手軽に日本国内の株投資を始めることが可能とのことなのでやってみました。

 

SBIネオモバイル証券とは

投資初心者をターゲットとしており、誰もが投資を始めやすいように一株から購入できたり、Tポイントで購入できたりする証券会社です。

SBIと名前についている通り、大手ネット証券会社のSBIとCCCマーケティングが共同出資して誕生した会社となります。

国内株式やFX、IPOも取り扱っており、わかりやすいユーザインタフェースのため初心者でも簡単に株を購入することが可能です。

また、月額200円で取引し放題とのことなので、手数料などを気にすることなく何度でも取引が可能です。少額で株を行うと頻繁に取引したくなるのでここも良いポイントですね。

SBIネオモバイル証券の公式サイトへ

SBIネオモバイル証券の画面です。

f:id:emonnao:20200827174514p:plain

直感的で投資初心者でもわかりやすい画面となっています。

情報量を極限まで少なくしているのが良いです。

f:id:emonnao:20200827175059p:plain

500円以下で購入可能な銘柄なども表示してくれます。

500円なら試しに買ってみようかなとなっちゃいますね。

その月の優待情報も書かれているので、優待目当ての投資家にとっても有益です。

ポートフォリオ公開

現在の私のポートフォリオはこんな感じです。
(マネーフォワードからひっぱってきた)

いわゆる日本の高配当と言われる株に投資を行っています。

f:id:emonnao:20200827195913j:plain

双日・・・配当利回り4.21%、財務健全な商社、割安の高配当株。

日本たばこ産業JT)・・・配当利回り7.68%、高配当株の代名詞。

オリックス・・・配当利回り5.9%、50年以上黒字の化け物企業。

NTTドコモ・・・配当利回り4.03%、日本最大の通信事業。

(2020年8月27日時点)

 

今後はセクターを分散させつつバランス良く投資を行っていきたいですね。

SBIネオモバイルの運用状況は月1の頻度で公開していきたいと思います。

配当金で月3万の不労所得を目指す